最新ランキングをチェックしよう
日本調剤、社長の年間報酬は7億円...薬局は「儲けすぎ」なのか?

日本調剤、社長の年間報酬は7億円...薬局は「儲けすぎ」なのか?

  • Business Journal
  • 更新日:2017/12/16

院外処方は、なぜ院内処方の3倍の技術料なのか――。国策として進められてきた医薬分業に疑問の声があがっている。2018年度の診療報酬改定に向けて議論は大詰めを迎えているが、「儲けすぎ」「不正の温床」という批判の声があがっている薬局業界にとっては、厳しい改定になりそうだ。
 受診した医療機関でそのまま薬を購入することを「院内処方」、医師が交付した処方箋を持って薬局に行き、そこで薬を購入することを「院外

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
列車と接触した中3男子が死亡 「自己責任」厳しい声が相次ぐ理由
“日本一エロいグラドル”森咲智美、迫力バストあらわ 妄想広がる大胆カット解禁
おかずクラブ、-20kgダイエット始動 現在の体重も公開
ローラ「過激な水着ボディ」写真を披露してセクシー強化の意図
明石家さんまが「円形脱毛症」?視聴者から心配の声相次ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加