最新ランキングをチェックしよう
日本調剤、社長の年間報酬は7億円...薬局は「儲けすぎ」なのか?

日本調剤、社長の年間報酬は7億円...薬局は「儲けすぎ」なのか?

  • Business Journal
  • 更新日:2017/12/16

院外処方は、なぜ院内処方の3倍の技術料なのか――。国策として進められてきた医薬分業に疑問の声があがっている。2018年度の診療報酬改定に向けて議論は大詰めを迎えているが、「儲けすぎ」「不正の温床」という批判の声があがっている薬局業界にとっては、厳しい改定になりそうだ。
 受診した医療機関でそのまま薬を購入することを「院内処方」、医師が交付した処方箋を持って薬局に行き、そこで薬を購入することを「院外

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
やっぱりサラリーマンは退職金で小さな会社を買いなさい
段ボール製のハンドルを握って体全体でバイクレースを楽しめるNintendo Labo Variety Kitの「バイクToy-Con」で爆走してみました
ドン・キホーテ、8月に石垣島へ初上陸
初任給ランキング 「1位40万円」はマザーズに上場するアノ企業!?
【検証】7月発売のホンダ「モンキー125」と普通の「モンキー50」を画面上で乗り比べてみた! わりとデカくてゴッツイことが判明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加