最新ランキングをチェックしよう
ギネス認定の「のっぽ猫」と「しっぽの長い猫」、火災で犠牲か 米

ギネス認定の「のっぽ猫」と「しっぽの長い猫」、火災で犠牲か 米

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/11/14

規制線(2015年8月26日撮影)。

【AFP=時事】米デトロイト郊外の住宅で12日朝、火災があり、ギネス世界記録に「世界一体の長い猫」「世界一しっぽの長い猫」と認定されている猫2匹が行方不明になっている。13日になっても2匹は見つかっておらず、焼け死んだ恐れが出ている。 行方が分からなくなっているのは体長53.6センチのサバンナキャットの「アークチュラス」(2歳半)としっぽの長さが44.5セン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】米ミシガン州のガスパイプラインで火災
F18戦闘機が空に男性器... 米海軍、パイロットを処分
内燃エンジンを救え、自動車と石油業界の秘策
ウォール・ストリート・ジャーナル
「彼女の脳みそは美味かった」露で想像を絶する“猟奇的食人事件” 脳フライ&グラス生血を......
11歳の難民の少年が自殺した
  • このエントリーをはてなブックマークに追加