音もデザインもスッキリ静寂! 北欧発のノイズキャンセル搭載耳栓

音もデザインもスッキリ静寂! 北欧発のノイズキャンセル搭載耳栓

  • DIGIMONO!
  • 更新日:2016/12/01
No image

掲載:DIGIMONO!

飛行機のエンジンや室内のエアコン、いびきなどの「低周波騒音」を大幅に減少!
ノイズキャンセリング付きのヘッドホンを初めて使うと、周囲の騒音がほとんど聞こえなくなることに驚きますよね。このたび国内クラウドファンディング「Makuake」に登場した『QuietOn』は、そんなノイズキャンセリング搭載ヘッドホンと同様の仕組みで音を遮断する「耳栓」です。ちなみにこちら、2016年の前半には海外のクラウドファンディング「Indeigogo」にて大人気になったアイテムで、満を持しての日本上陸ということになります。

【詳細】他の写真はこちら

低周波ノイズを大幅低減

従来の耳栓では「高周波」の遮音性は割と高いんですが、200Hz以下の「低周波ノイズ」(つまり低い音)を遮断しきれないという弱点がありました。でも、こちらの『QuietOn』なら、従来の耳栓のように耳の穴を塞ぐ方式に加え、マイクが拾った周囲の音(ノイズ)を取り込んで、これを打ち消す逆位相の音を発する「アクティブノイズキャンセル」機能を組み合わせた、周囲のノイズを聞こえにくくするハイブリッド方式。

これにより、一般的な耳栓ではブロックしきれなかった飛行機のエンジン音やいびきの音、交通騒音、壁を通り抜けて聞こえてくるベース音、工場地帯の環境騒音、自動車、バイク、トラックのエンジン音といった「低周波ノイズ」までも大幅に低減してくれるんです。

当然ワイヤレス!小型なので睡眠の邪魔になりません

専用キャリーケースから取り出すだけで自動で電源が入るので、スイッチを操作したりしなくてもスグ使えます。コードレスかつ非常に小さいので、装着したまま横になって枕に耳を当てた状態での睡眠も邪魔にならなそう。また、1回の充電で最大50時間たっぷり使えるので、長距離フライトの往復にも対応できちゃいます。キャリーケースには充電機能が付いていながら、サイズは手の平にのるほどコンパクト(59mm×22mm×30mm)。これならポケットにもラクラク入ります。耳栓本体のサイズは22mm×19mm、重さはわずか3.8gとなっています。なお、『QuietOn』は森や湖、オーロラ、ムーミンで有名なフィンランド生まれ。スッキリした色使いも確かに北欧らしいですよね。

今なら1万7486円
なお、Makuakeでは目標金額100万円のところ、クラウドファンディング期間を88日残してすでに約70万円の支援金が集まっています。ちなみにもっともお手頃な支援コースは、予定販売価格(2万479円)から30%オフとなる「1万7486円コース」。飛行機のエンジン音やパートナーのいびきで眠れない人は、一度チェックしてみるのもいいかもしれません。

文/吉野ヤタロー

関連サイト
『QuietOn』プロジェクトページ(Makuake)

関連記事
ノイズキャンセル+ワイヤレスで使い勝手のいい耳栓『QuietOn』
爆音好きの耳を守る。シンバルメーカーの耳栓『HDイヤープラグ』
雑音が気になるなら、耳穴ぴったり「ジブン専用耳栓」作ったら?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
近くのネジを締め直したくなる!?ピストル型電動ドライバー『ワークスSD』
業務の効率化に貢献!?オフィスの個室トイレの空き状況が確認できるアプリ『Toilet IoT』
本当の姿を表しだしたWorkplace by Facebook
マリファナや野菜を自宅で簡単に育てられる全自動栽培ボックス「Leaf」
日本のIT産業の生産性の低さの一つの理由 --- 水野 匡章

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加