門脇麦、初のアイドル風ヘアを披露「可愛かった」と絶賛

門脇麦、初のアイドル風ヘアを披露「可愛かった」と絶賛

  • モデルプレス
  • 更新日:2016/11/30

門脇麦/モデルプレス=11月30日】女優の門脇麦が出演する映画「14の夜」(12月24日公開)より、場面カットが到着した。

No image

(写真 : アイドル風ヘアを披露した門脇麦(左)と和田正人(右)(C)2016「14の夜」製作委員会)

【さらに写真を見る】劇中カット公開中 門脇麦、初のアイドル風ヘアを披露

1987年の田舎町を舞台にした同作だけに、今回解禁となったカットで門脇は、青いボーダーワンピースを着こなし“80年代アイドル風のキョンキョンヘア”で当時を再現。婚約者を演じる、ポロシャツの襟を立てた和田正人と2ショットは、まさに80年代のカップルそのものだ。

◆門脇麦の起用に「願いが叶った」

本作は「百円の恋」で第39回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を獲得するなど、国内の映画祭で数々の脚本賞に輝いた、いま映画界から最も注目される脚本家・足立紳氏の監督デビュー作品として注目を集める話題作。1980年代の田舎町のレンタルショップを舞台に、性にざわめき、やがて冒険に出る中学生男子たちの悶々とした思いを描いている。

今回の門脇の起用に足立監督は「3度目のお仕事だったのですが、監督作に出て頂けて本当に光栄でした!今回は少ない出番ながらも、セリフの量は主役だった前2作よりも多いという訳の分からない状態でしたが、どうしても門脇さんの80年代アイドル姿と父親にキレる姿が見たかったのと、実は最初の小説版を書いていたときから『姉』は門脇さんを想像していたので、願いが叶って本当に嬉しいです」とコメント。

「80年代は僕の青春時代そのものですが、門脇さんは衣装合わせのときから見事に再現してくれて本当に可愛かったです!」と絶賛。「みなさんアイドル門脇麦を是非劇場でご覧ください!」とアピールしている。(modelpress編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小林麻央「前入院先」病院の担当医が極秘退職したワケ
成宮さん引退にビートたけし「フライデーだから」
コカイン報道で引退の成宮寛貴が隠したかった”恋人の存在”
長渕剛「乾杯」新バージョンに騒然 FNS歌謡祭「今年一番笑えた!」
成宮寛貴、芸能界引退...ダウンタウン松本の「下手したら廃刊」発言が批判の矛先に

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加