岸和田だんじり祭を襲う台風18号

岸和田だんじり祭を襲う台風18号

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2017/09/15
No image

2017/09/15 18:28 ウェザーニュース

この週末16日(土)・17日(日)は、岸和田だんじり祭の9月祭礼曳行が開催予定。

重さ4トンを超えるだんじりが、スピードを落とさずに道角をまがる「やりまわし」はこのお祭りの1番の見所!

メジャーなお祭りだけに楽しみにされている方も多いと思いますが、心配なのは台風18号の影響です。

台風が3連休の日本列島を縦断

No image

ブーメランのように急カーブした台風18号が、3連休の日本列島を縦断。さらに台風18号の接近前には、活発な秋雨前線が通過します。

これらの影響で、岸和田だんじりの開催される大阪府岸和田市でも、16日(土)は雨具が必須。午後は一時的な強雨の恐れもあります。
また、16日(土)は気温が上がらず肌寒く感じられるため、見物に行かれる際は上着も忘れずに。

その後、台風18号が最接近する17日午後には荒天となる恐れがあり、河川の増水、道路冠水、飛来物などに警戒が必要です。

No image

>>岸和田市付近の詳しい天気

本宮の開催となる17日(日)は大きな影響が出ることが予想されています。こまめに最新見解を確認し、台風への対策は16日(土)の早い時間に済ませてください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
今後5年以内に起きるマンション建て替えの「天国と地獄」
東海地方で“電線から火花”通報相次ぐ
約300円で仕入れた“アディダス”を5000円で販売
「おいしくない」不評の学校給食で“異物混入”
京急・都営・京成・北総、10月28日にダイヤ改正 空港アクセスや深夜帯など強化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加