最新ランキングをチェックしよう
【漢字トリビア】「香」の成り立ち物語

【漢字トリビア】「香」の成り立ち物語

  • TOKYO FM
  • 更新日:2017/09/27

「漢字」、一文字一文字には、先人たちのどんな想いが込められているのか。時空を超えて、その成り立ちを探るTOKYO FMの「感じて、漢字の世界」。今回の漢字は「香り」、「香水」「香料」の「香」です。こんがりと焼いたさんま、まつたけのお吸い物、炊きたての新米。香り豊かな食卓が、秋の訪れを告げています。

「香」という字の上半分はカタカナの「ノ」に「木」と書く「禾(のぎ)」。
これは穂先が茎へむかっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“一番最初に何が見えたか”でわかる「恐い心理テスト」がスゴすぎる! 死、病気、裏切り... あなたが無意識に恐れていることがズバリ判明!
女性社員が「仕事ができない男だ!」と感じる居酒屋の注文3選
不倫疑惑の小室哲哉、幼児的ナルシズムの可能性...言い逃れできるとの自信過剰がアダに
「0点」だった小学生の国語の回答が、むしろ天才的だった件!
本当に違うかも!「冬の洗濯物が早く乾く」超カンタン裏技2つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加