最新ランキングをチェックしよう
山本昌が絶賛する夏の甲子園出場10投手。将来性と課題をリアル解説

山本昌が絶賛する夏の甲子園出場10投手。将来性と課題をリアル解説

  • Sportiva
  • 更新日:2019/09/17

50歳まで投手として現役生活を送った「生ける伝説」山本昌氏(元中日)。現在は評論家として活動する山本昌氏は、その慧眼で数々の好素材の秘めた資質を言い当ててきた。今夏の甲子園に出場した投手のなかから、山本昌氏が好素材と太鼓判を押した10投手の魅力と課題を掘り下げていきたい。決勝で敗れたが、大会ナンバーワン投手と呼ぶにふさわしい投球を見せた星稜・奥川恭伸奥川恭伸(おくがわ・やすのぶ/星稜3年/183c

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【夫のトリセツ】男性は起きているけど寝ている時がある
「まさか並ばれるとは...」長谷部誠の“アジア最多308試合”に韓国メディアも脱帽!「偉業だ」
テリー伊藤が大炎上!「PCR検査」を受けるためにウソ申告!?
手越祐也に世間の手のひら大回転 弁当配達&逆文春砲で好感度上がった!?
【兵庫】23歳の大学生がボウガンを放ち3人が亡くなる!フライパンも突き抜ける威力に鳥肌!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加