最新ランキングをチェックしよう
台湾 衛星が活断層型地震をとらえた!倒壊した建物は断層上に建設

台湾 衛星が活断層型地震をとらえた!倒壊した建物は断層上に建設

  • ハザードラボ
  • 更新日:2018/02/13

日本の地球観測衛星「だいち2号」がとらえた台湾・花蓮市周辺の地殻変動のレーダー画像。付近には米崙断層がある(国土地理院提供) 台湾東部の花蓮付近で発生した巨大地震について、国土地理院は、活断層周辺で起こった地殻変動を日本の地球観測衛星がとらえた画像を公表した。台湾の地震工程研究センターによると、倒壊したのはいずれも断層上に建っていた建物だという。
 
「だいち2号」は、地震をはじめ、火山噴火や土砂

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
さんま スマホの正しい充電方法にびっくり...節約評論家が解説、充電台は1円未満
「ゴチ」新レギュラーがバレバレ? “超人気女優”の出演が決定的に...
「仕事がダントツで速く、余った時間にゲームしてる社員がいるけどクビにすべき?」→ある回答者の意見が称賛を浴びる
自殺アイドルの母、NGT運営の対応に不満「被害者を守らずして加害者を守る事に問題がある」
マックのポテトの容器には「秘密の使い方」があった!? 海外ネット民の間で話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加