勝みなみ、プロデビュー戦も「緊張はしていない」

勝みなみ、プロデビュー戦も「緊張はしていない」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/10
No image

日本ツアー今季2戦目の畑岡(左端)、プロデビュー戦を迎える新垣(中央)と勝の同学年トリオ(撮影・藤中栄二)

女子ゴルフのルーキーとなる勝みなみ(19)と新垣比菜(18)が、11日開幕のNEC軽井沢72(長野・軽井沢72北C)でプロデビューする。

先月のプロテストに合格した2人は、そろって今週がプロ初戦。10日には会場で開催されたプロアマ戦に初参加した。プロとしての初ツアーとなるものの、アマ時代にツアーに69試合出場し、1勝を挙げている勝は「緊張はしていないですね。プロテストの時よりもパッティングが良くなっています」と自然体そのものだ。

勝と並ぶようにアマ時代にツアー42試合に出場し、ステップアップツアーで優勝も飾った新垣は「調子はすごく良いので、まず予選通過して賞金を取ってみたいです」と落ち着いた態度で笑顔をみせた。プロアマ戦後のパッティング練習場では、同学年で米ツアーを主戦場とする畑岡奈紗(18=森ビル)と再会し、3人で記念撮影するなど共闘を誓っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
比嘉 特注帽子で2週連続優勝だ 18日開幕CATレディース
比嘉真美子、2週連続Vへ“新兵器” オリジナルロゴ「M・H」を味方に
石川遼、今季自己ベスト66好発進「最大限求めた」
ワトソン断言「松山メジャー勝てる」、パットもショットも称賛
遼 15番イーグル奪取 2位以上絶対条件で66の好スタート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加