最新ランキングをチェックしよう
1995年Jリーグ。中田英寿デビュー、ピクシー覚醒にレオ様の美技炸裂。ただブームに陰りも...【Jリーグ平成全史(3)】

1995年Jリーグ。中田英寿デビュー、ピクシー覚醒にレオ様の美技炸裂。ただブームに陰りも...【Jリーグ平成全史(3)】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2019/04/24

ストイコビッチとベンゲルがいた。名古屋にとって誇りだろう【写真:Getty Images】1995年(平成7年)1993年に開幕したJリーグは今季で27年目を迎えている。平成とともに歩み成長し、そして時代は間もなく令和へと移行する。フットボールチャンネル編集部では、昨季までの26年間を1年ずつ振り返っていく。今回は1995年。—————————— セレッソ大阪と柏レイソルが新たに加わり、Jリーグは

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
入場料収入は神戸や長崎が約3億円増、浦和は4億円ダウンも19億円でトップ
神戸が人件費44億円突破で断トツ1位、最下位の琉球は9900万円でJ3優勝
神戸の迷走と「助っ人依存型」の限界 時代錯誤に映る“中国流”強化のアプローチ
東京V、フランス武者修行中の澤井直人の復帰を発表
【J1展望】札幌×G大阪|代表メンバー2名を擁する札幌、前節快勝のG大阪をホームで迎え撃つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加