最新ランキングをチェックしよう
三井住友FGと三井住友銀行、RPAの活用状況を発表

三井住友FGと三井住友銀行、RPAの活用状況を発表

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/11/13

三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)および三井住友銀行(SMBC)は11月13日、生産性の向上、効率化の推進の取り組みの一環として取り組んでいるRPA()Robotic Process Automationの活用状況を発表した。

SMFGは2019年度末までの3年で500億円、中期的には1000億円のコスト削減を目指し、今年4月にグループ全体の「生産性向上」「業務効率化」「コストコントロー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
コメダ、驚異的高収益の秘密はパンのメニュー大量投入?凋落のスタバと真逆戦略で無敵
古き良きアメリカにタイムスリップ!ジョンソンタウン
紙の通帳は高コスト?大手銀行が「手数料」導入を議論
佐川急便、上場で億万長者ドライバー続出?
電通が有名ベンチャー企業にあてた「謝罪文」を入手!一体なにが...?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加