ゲッターロボが麻雀と合体!? 近代麻雀で次号「ゲッターロボ牌」開始

ゲッターロボが麻雀と合体!? 近代麻雀で次号「ゲッターロボ牌」開始

  • ナタリー
  • 更新日:2016/12/01

永井豪石川賢原作・森橋ビンゴ脚本でドリル汁が描く新連載「ゲッターロボ牌」が、12月15日に発売される近代麻雀2017年1月15日号(竹書房)にてスタートする。

No image

きれいな写真をもっと見る(全2枚)

国民的知名度を誇る変形ロボット「ゲッターロボ」。「ゲッターロボ牌」の開始について、本日12月1日発売の近代麻雀2017年1月1日号では「伝説の“変形ロボット”と“麻雀”が合体!!」「ゲッター線!? アトランティス帝国!? ハイビースト!? すべての謎は“麻雀”によって解き明かされる!!!!!!!」と予告が打たれた。どのような物語が展開されるのか、期待は高まるばかりだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ぬらりひょんの孫」の椎橋寛新作は、季語を題材にした幻想譚
「蜘蛛ですが、なにか?」「転生したらスライムだった件」モンスター転生フェア
【4コマ】コーヒーのカスは捨てないで!
グッチ、1,000部限定の写真集を発売!17年ウィメンズクルーズコレクションの舞台裏を収録
「刃牙」シリーズ連載25周年記念で第2作「バキ」のテレビアニメ化決定!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加