【エ女王杯】ヴィブロス不発...直線伸びあぐねまさかの5着

【エ女王杯】ヴィブロス不発...直線伸びあぐねまさかの5着

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/19
No image

5着に敗れたヴィブロス

「エリザベス女王杯・G1」(12日、京都)

世界を制した決め手を発揮できなかった。1番人気のヴィブロスはまさかの5着。好位で運んだ道中は口を割って引っ掛かり、鞍上がなだめながらの追走。直線も最後まで伸びあぐね、G13勝目はならなかった。

「いいポジションで競馬ができたけど、ハミを取ってリラックスしていなかった。最初からずっと掛かって、最後は疲れていた」とルメールは肩を落とす。友道師が「ずっと掛かっていたから。それが全て」と話すように、自分との戦いに敗れた形だ。

今後についてトレーナーは「年内は休ませる」と明言。連覇の期待が懸かるドバイターフ参戦には、「そのつもりです」と前向きに話した。リベンジのVは海外で果たす。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
脱げる女優・佐々木心音×AV女優・紗倉まな「女の子たちが、絶対通る道」を語る──
安室奈美恵がテレビに出なくなった理由
安室奈美恵“子離れ”できず「お前うぜえよ」
貴乃花親方がバッシングされても相撲協会と決裂した本当の理由
米タイム誌「今年のベストガジェット」、日本のあの製品がiPhone X抑え見事1位
  • このエントリーをはてなブックマークに追加