最新ランキングをチェックしよう
早すぎたトライアウト。「高卒プロ入り→戦力外」の道に後悔はあるか

早すぎたトライアウト。「高卒プロ入り→戦力外」の道に後悔はあるか

  • Sportiva
  • 更新日:2017/11/18

行けるときにプロへ進むべきか。それとも、大学や社会人野球で力をつけてからプロに行くべきか。高校生のドラフト候補は大きく分けて、このどちらかの選択を迫られる。もちろん、どちらが正解というのではない。ただ高校生のドラフト候補の場合、体力的にも技術的にも発展途上の選手が多く、進む道を間違ってしまったがために才能を発揮できぬまま野球界を去った者も少なくない。今回、高卒から下位指名、もしくは育成選手としてプ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国の若者に日本ブーム!?でも日本人は...―中国メディア
19歳の田辺桃子、水着姿を披露した初主演作が話題「美人すぎてやばい」「可愛すぎる」
「日韓の違いは...」ウルグアイの老将が東アジアの2チームを比較
HIKAKINの「ガキ使出演」にテレビ業界人が複雑な表情を見せるワケ
「生理中なのに短パンをおろしてくる旦那」に悩む女性 怒りの主張に共感相次ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加