最新ランキングをチェックしよう
筒井哲也の新連載がグラジャンで、平和な町に出現した“ノイズ”とは...

筒井哲也の新連載がグラジャンで、平和な町に出現した“ノイズ”とは...

  • ナタリー
  • 更新日:2017/12/06

本日12月6日に発売されたグランドジャンプ2018年1号(集英社)にて、「予告犯」「有害都市」の筒井哲也による新連載「ノイズ【noise】」がスタートした。「ノイズ【noise】」のカラーカット。すべての写真を見る(全2枚)「ノイズ【noise】」は田園風景が広がる猪狩町を舞台にしたサスペンス。高齢化と過疎化に長年苦しんでいた猪狩町だったが、黒イチジクという名産品が生まれたことを契機に町に多大な金

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2018年2月20日:本日発売のコミック新刊
【どういうことだってばよ】中国に『ナルト』が好きすぎるラーメン屋があるらしい → 実際に行ってみたら予想の斜め上だった
真面目な会社員42歳がほぐされてリラックス「ほぐされ紳士、揉井さん」1巻
秒速で笑えるマンガ『ロック』ボンレスマム|かわベーコン
お金の神様 第93回 有料トイレ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加