動線の良い収納なら快適!参考にしたい収納スタイル&おすすめアイテムをご紹介♪

動線の良い収納なら快適!参考にしたい収納スタイル&おすすめアイテムをご紹介♪

  • folk
  • 更新日:2019/11/19

動線に沿った収納に整えてみよう

使いたい時にサッと取り出せるストレスフリーな収納スタイルなら、日々快適な暮らしに導いてくれますよね。今回は、動線を意識した効率の良い収納スタイルをご紹介します。工夫を凝らした収納方法や役立つアイテムを取り入れれば、暮らしやすさがアップして家族団らんやゆとりのある時間が増えますよ。ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

動線の良い収納スタイル特集

玄関の動線の良い収納

スペースを活用できるラブリコ

こちらは、床から天井まで木材を固定して自作の棚を作れるラブリコを、玄関付近の壁とドアのスペースに設置しています。中央部分にはめ込んだ有孔ボードにはキャップや腕時計などを掛け、下段はバッグ類を吊るして外出時の持ち物を集約。一か所にコンパクトにまとめておけば利便性が一段と高まりますね。

キッチンの動線の良い収納

整理収納に役立つファイルボックス

調理に使う調味料やフライパンなどは、作業の動線が良いようレイアウトしたいですよね。こちらはファイルボックスを並べ、手前側にはコンロ周りで使うアイテムを収納しています。フライパンとお鍋は取っ手が外せるタイプを選ぶのがポイント。収納スペースに見合うキッチン用品をセレクトすれば、収納効率が上がりますね。

ニトリのフラップ式扉収納カバコ

キッチンカウンターの下はダイニングやリビングからアクセスが良いため、学用品の収納場所としても適していますね。こちらはニトリのフラップ式扉収納カバコを採用し、お子さんの学習道具や持ち物を収納しています。

フラップ式の扉ならお子さんでも開け閉めしやすく、中身を出し入れしやすくて使い心地抜群です。ホワイトなら中身が透けず、見た目にもすっきりした状態を保てるのもうれしいですね。

ダイニングの動線の良い収納

調理台下のキャビネット(ダイニング側)

ダイニングやリビングは家族で長い時間過ごす場所なので、共有で使うアイテムをまとめて収納できるスペースを確保できると便利ですよね。こちらはキッチンの調理台下のダイニング・リビング側に、収納キャビネットを設けて薬やマスクなどを収納している様子です。スタッキングできるケースや半透明のボックスなどを活用すれば、棚の空間を有効に活用することができますね。

パントリーの動線の良い収納

機能的なタワーのペンスタンド

キッチン付近のパントリーは家事の途中でも利用しやすいため、食材の収納以外にも書類やPCをセットしてワークスペースとしてアレンジしているケースもあります。こちらは、ペンやハサミなどの文房具をtowerのペンスタンドを利用し、ワンアクションで手に取れる収納スタイルに整えています。ホワイトなのでインテリアに馴染みやすく、省スペースで設置できるので使い勝手良いのがうれしいですね。

リビングの動線の良い収納

レイアウト自由なmuutoのコートフック

ボタンのような形のmuutoのコートフックは、壁の好きな位置にレイアウトすることができます。階段横の空いているスペースに設置すれば、帰宅時に部屋に行くことなく巾着バッグやリュックをサッと掛けておけて便利に使えますね。外出前にも持参する物を掛けておけば、身支度がスムーズにできて快適です。

お洒落なideacoのマスクディスペンサー

冬はマスクを使う機会が増えますが、ストックの置き場所に悩みがちです。そんな時におすすめなのがideacoのマスクディスペンサーです。木目の蓋にニュアンスカラーのデザインがインテリアに溶け込み、使いたい時に1枚づつサッと引き出せるのがポイント。大量にストックできるため補充する回数も少なくて済むところも◎。

機能的なシェルフと引き出し

こちらはシェルフと引き出しケースを組み合わせ、お子さんの幼稚園関連の物をまとめています。引き出しケースなら、様々な物を分類できるので便利に使えますね。ワイヤーバスケットは水筒やバッグなどを入れておくのに活躍。リビングの一角に設置しておけば、登園準備もスムーズにできますね。

一時置きに活躍!ideacoのコドモハンガー

リュックやランドセル、アウターなどは帰宅時に椅子の上や床などに放置してしまうことがありますよね。ideacoのキッズ用ハンガー「コドモハンガー」は、それらを一時的に掛けておけるので室内をすっきりした状態に保てます。リビングやワークスペースなど、動線の良い位置にレイアウトするのがおすすめです。

移動がラクなキャスターを取り付けたボックス

非常用リュックは、緊急時にすぐに持ち出せるようにスタンバイさせておきたいもの。こちらはキャスターを取り付けたボックスに2個の非常用リュックを入れて、リビングクローゼットに保管しています。これなら重量のあるリュックを入れても手前に引き出しやいので、使い勝手が良いですね。リビングやキッチンに移動させやすいのもメリットです。

クローゼットの動線の良い収納

レイアウトに工夫を凝らしたスタイル

クローゼットに収めるワードローブは収納量は、8割程度に抑えるとオールシーズン快適に使えます。ハンガーを揃えれば統一感が生まれ、見た目も綺麗に整いますね。種類別に並べておけば選びやすく、身支度がスムーズに。壁面のデッドスペースにワイヤーネットを設置すれば、腕時計やストールなどをラクに手に取れます。

空間を有効活用できるアイテム

空間を有効活用できるアイテムを取り入れれば、収納スペースを増やすことができます。こちらは、ウォークインクローゼット内に突っ張り棒を取り付けて帽子を吊るして収納しています。奥に設置したフック付きの突っ張り式のポールには、様々なバッグ類の収納に活用。どれも立ったまま簡単に選べるので快適な使い心地です。

洗面所の動線の良い収納

便利な壁付けの収納キャビネット

洗面台の鏡横の壁付け収納キャビネットは、タオルや下着などを収納しておくのに便利なスペースです。使用頻度の高いタオルをかがまずに取り出せるので、使い勝手に優れていますね。

使い勝手抜群のオリジナル棚

こちらは洗面台下に棚をセットできるようにしつらえて、ファイルボックスや持ち手付きボックスなどをレイアウトしています。棚幅は収納用品の高さに合わせて調整することができるため、無駄なスペースを大幅に削減できますね。物の定位置を決めることで探す時間が省けて、管理しやすくなるのも利点です。

動線を考慮した収納スタイルで心地良い暮らしを実践しよう

今回は、動線に沿った心地良い収納スタイルの実例をご紹介しました。必要な時にすぐに取り出せて無駄な動きを減らせる収納スタイルなら、家族団らんやゆとりのある時間が増えますよね。ぜひ、ご紹介した実例やアイテムを参照し、心地良くストレスフリーな収納スタイルのために役立ててみてくださいね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ディズニーで遭遇した2人組の提案に唖然 「夢の国でそんなこと...」
「簡単なことなのに、男はほとんどしてくれない...」女が交際中の男にして欲しい行為とは?
エアコンで暖房を入れても暖かくならないのはなぜ?答えは○○○にあった!
3秒で猫背を改善する方法、“良い姿勢”を正しく知ることが大事
世界最大のポルノサイトPornhubが「2019年アクセス統計」を公開、2019年を象徴する単語は「素人」「エイリアン」「コスプレ」など
  • このエントリーをはてなブックマークに追加