【韓国出稼ぎの悲劇】多くのタイ人が陥る厳しい現実ー冬の季節に死に至るケースが増加

【韓国出稼ぎの悲劇】多くのタイ人が陥る厳しい現実ー冬の季節に死に至るケースが増加

  • Global News Asia
  • 更新日:2018/01/13
No image

韓国での仕事斡旋に登録する人々(タイメディアより)

No image

高額、高待遇を謳う韓国でのマッサージ師募集の広告、実態とかけ離れた嘘ばかりの予想収入や、好待遇が記載されている。

2018年1月13日、韓国で働くタイ人は、約10万人を超え。その半分近くが90日の滞在期限を過ぎても帰らない不法滞在のままだ。そうした労働者の多くが劣悪な環境に追いやられており、厳しい冬の季節に死に至るケースが増加している。

在韓国タイ大使館によると、死亡者のほとんどは過労が原因となり、脳出血や心不全、肺炎などで死亡している。タイ人労働者は、不法滞在のために医療機関へも行かずに症状を悪化させている。また、高額な医療費も彼らが病院へ行きたがらない原因だという。

不法労働するタイ人の中には、弱みにつけこまれて安い賃金で働かされ、物置やコンテナで隠れて暮らすことを強制されているものもいる。SNSには、そうした環境で暮らすタイ人の書き込みもあり「暖房器具が無ければ、毛布を10枚かけてもまだ寒い。」と窮状を訴えている。

大使館では、在住のタイ人に向けてマイナス10度にも達する冬の間、健康には十分注意するように呼びかけると共に、タイ国内に向けても「韓国で働けばすぐに稼げる」などの誘いには安易に乗らないように注意喚起を促している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
北朝鮮参加、韓国で不満も=制裁の動きに乱れ-平昌五輪〔五輪〕
中国人観光客、世界規模でぼったくりの被害に―中国メディア
インドの高速鉄道、結局ほとんど日本製に?―英メディア
韓国は無視して進められた、日米英仏加「自国民救出」の極秘協議
日本の大学の学食はこんなにすごかった「比べたら泣きたくなった」=中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加