最新ランキングをチェックしよう
CoreOSがRedspreadをチームに加えてTectonicによるコンテナ管理を一層容易に

CoreOSがRedspreadをチームに加えてTectonicによるコンテナ管理を一層容易に

  • TechCrunch
  • 更新日:2016/10/19

CoreOSが今日(米国時間10/17)、Redspreadのファウンダー(複数)を雇用したことを発表した。Y Combinatorで育ったRedspreadは、Kubernetesのコンテナクラスタによるソフトウェアのデプロイを手伝う、サービスやツールを提供している。今回のトップ引き抜きにより、RedspreadのオープンソースツールもCoreOSの傘下になる。今日の発表では、Redspread

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
LINE公式をかたるメールに注意 アカウント乗っ取られる恐れ
「ランサムウェア」150カ国で被害 日本はウイルス対策で赤っ恥
シャープ、広島東洋カープファン専用ウェアラブル端末を限定発売
なぜWordのデフォルトフォントサイズは「10.5」なのか?
2本のロボットアームを意のままに操り「阿修羅」のような姿になれる「MetaLimbs」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加