最新ランキングをチェックしよう

三重が念願の初V!平嶋の逆転弾で四中工を下して冬の全国へ:三重

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/11/12

第96回全国高校サッカー選手権三重県予選は11日、決勝戦を行い、三重高が四日市中央工高に2-1で勝利。念願の全国選手権初出場を決めた。

 試合は前半12分、FW森夢真のゴールで県内最多32回の選手権出場を誇る四日市中央工が先制。しかし26分、MF羽柴臨がFKを直接ゴールネットに突き刺し、今夏インターハイに出場した三重が試合を振り出しに戻した。

 決勝点は後半開始早々に生まれた。2分、三重のFW

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヘルタ原口元気、浦和復帰も選択肢か...英国とドイツからもオファー
「ジョーの名古屋移籍の真実」。移籍金は当初報じられた15億円ではなく...
ヘディング弾の香川真司を現地メディアは高めの評価。「効果的ではなかったが...」
斎藤学、移籍批判にSNSで思いつづる「ひとつだけ言わせてもらいたい」
バルサ初黒星 メッシPK失敗
  • このエントリーをはてなブックマークに追加