日本ハム清水、母の前でチームトップタイ4号

日本ハム清水、母の前でチームトップタイ4号

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/04/18
No image

6回日本ハム2死一塁、清水が左中間に2ランを放つ=東京ドーム

「西武-日本ハム」(17日、東京ドーム)

日本ハム・清水優心捕手がチームトップタイとなる4号2ランを放ち、西武を突き放した。

2点リードの六回2死一塁。1ボールからの2球目。十亀のスライダー振り抜き、左中間席へ。

西武が球団史上初の東京ドームでの主催試合を開催し、西武ファンが多数来場した一戦で、レオ党を沈黙させる一発。「スライダーですね。追加点が欲しかったのでいいところで打てたと思います。あとは応援しにきている母親の前で一本、打ててよかったですね」。10日のソフトバンク戦以来5試合ぶりのアーチを振り返った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
パナソニック・吉川7回2/3を0封8K 阪神・畑山チーフスカウト高評価!
『大谷翔平』日米で女性人気に火が付いた!可愛い、母性本能が刺激される・・・
宮迫博之も「とんでもない」、大谷翔平の“目標達成シート”がスゴすぎる!
熱投にも最後までクール=涌井、リーグ一番乗りの完封-プロ野球・ロッテ
大谷翔平を支える「二人の良きチームメイト」の素顔
  • このエントリーをはてなブックマークに追加