トッテナムDFローズ、クラブの補強や給料についての不満発言を謝罪

トッテナムDFローズ、クラブの補強や給料についての不満発言を謝罪

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/08/11
No image

トッテナムに所属するDFローズ [写真]=Manchester City FC via Getty Images

トッテナムに所属するイングランド代表DFダニー・ローズが軽はずみな発言を謝罪した。イギリスメディア『BBC』が11日に報じた。

ローズはイギリス紙『サン』のインタビューに応じ、クラブの補強や給料について言及。今夏未だに新戦力を獲得していない状況に、「2、3人の加入を望んでいる。グーグルで調べなければ誰だか分からないような選手ではなく、よく知られている選手でなければならないね」とコメントしていた。

また、週給6万5000ポンド(約919万円)を稼いでいるとされているが、給料について「僕の意見だけど、チームの全員は、今貰っているよりももっと貰える価値があると思う。もっと欲しいと言っているわけではないよ。けど、もし他からもっといい条件のオファーが来た場合には、クラブに自分の意思を言うかもしれないね」と不満を漏らしていた。

だが、同選手は11日、マネージメント会社を通じ、これらの不満発言を謝罪。「僕の発言で不快にさせるつもりはありませんでした。クラブの会長、監督、チームメイト、そしてファンに謝罪します」との声明を出している。

トッテナムは13日に行われるプレミアリーグ開幕節でニューカッスルとのアウェイゲームに臨む。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「たまがわ花火大会」が荒天のため中止に ゲリラ豪雨で大雨・洪水警報
レアル至宝 苦情の決断迫る
ドルトムント監督が存在知らず!? 香川同僚の韓国代表DF、悲しい現実に直面
バルセロナがテロ事件の被害者に敬意 開幕戦で団結強調の特別ユニフォーム着用へ
帰ってきた“バッドボーイ”...フランク加入のK・P・ボアテングが抱負
  • このエントリーをはてなブックマークに追加