マンUのアルゼンチン代表CBにレバークーゼンが関心?

マンUのアルゼンチン代表CBにレバークーゼンが関心?

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/12/01
No image

マルコス・ロホ【写真:Getty Images】

レバークーゼンが、マンチェスター・ユナイテッドのDFマルコス・ロホに関心を示している。英紙『デイリー・メール』などが伝えた。

2014年にユナイテッドの一員になったロホは、ジョゼ・モウリーニョ監督率いるチームでレギュラーポジションを獲得できていない。そこでユナイテッドは、2000万ユーロ(約28億円)を支払って獲得した同選手をできるだけ高値で売りたいと考えているそうだ。

レバークーゼンは、2015年にユナイテッドから獲得したFWハビエル・エルナンデスがチームに欠かせない選手となっている。再びユナイテッドからの補強を考えているのかもしれない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【真似しちゃダメ!】22人全員が泥酔してサッカーをする、ある検証ビデオが話題に
後継者ミルジヨエフ氏当確=9割近く得票-ウズベク大統領選
エリクソン氏、中国1部から2部の監督に“転身”
バルサ 楽天入りデザイン承認
“ミラクル・レスター”はプレミア史上最悪の優勝チーム!? 14試合で獲得した勝ち点はわずか...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加