台風12号発生 ウェーク島近海 日本には来る?気象庁

台風12号発生 ウェーク島近海 日本には来る?気象庁

  • ハザードラボ
  • 更新日:2017/08/15
No image

台風

12日に台風12号が発生(気象観測衛星ひまわり/気象庁)

12日午前6時ごろ、フィリピンの東の海上で発達中の熱帯低気圧が、台風12号になったと気象庁が発表した。

台風12号は現在、ウェーク島近海を北西に向かって時速20キロで進んでいる。中心気圧は1004ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、中心から半径170キロ以内は、風速15メートル以上の強風が吹いている。

あす以降、勢力を次第に発達させて進路を北寄りに進み、来週15日ごろには日本のはるか東の海上で熱帯低気圧に変わるものと見込まれている。

◼︎日本付近に接近する台風については、ハザードラボ「台風マップ」で最新情報をご確認ください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
浴衣ずぶ濡れ...土砂降りで花火大会中止 世田谷区
大文字焼きがLED照明に 「やめてしまえ」「これも時代の流れか」
ついに東大で起こった非常勤職員の「雇い止め争議」その内幕
速報 加計学園の獣医学部新設の設計関連文書全文を入手 専門家から疑問、続々
砂浜に埋められた“炭”で小2男子が両足をやけど 「二度と同じ事故が起きて欲しくない」と家族・旅館が注意喚起
  • このエントリーをはてなブックマークに追加