誰かに話したくなる!歴史と浪漫を感じる「ザ・温泉」【東北編】

誰かに話したくなる!歴史と浪漫を感じる「ザ・温泉」【東北編】

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2016/11/30
No image

温泉は日本古来のリラクゼーション方法。今や日帰り温泉から旅館まで、温泉施設は全国に2万軒を軽く超すほど!
その中でも今回は、趣のある歴史と浪漫を感じる東北の選りすぐりの温泉スポットをご紹介。
目にもまばゆい黄金風呂に、国登録文化財の宿の温泉や、全国的にも珍しい駅構内の温泉など、思わず人に話したくなる特徴的な温泉ばかり。
家族や友達を誘って、観光気分で訪れても楽しめる、名湯に身をゆだててみてはいかがでしょうか?

会津東山温泉 向瀧【福島県会津若松市】

歴史を紡ぐ建築様式の美に日本の故郷を感じる老舗宿。

国登録文化財の宿

No image

自然湧出の湯をためた「きつね湯」。湯口に付着したナトリウムとカルシウムの結晶が成分の濃さを物語る

No image

会津東山温泉/ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉

国登録文化財の建物は格調高く、非日常的な空間。3つの自家源泉があり湯船には源泉100%の湯をかけ流しにしている。白御影石や大理石を用いたレトロな浴室も味わい深い。

会津東山温泉 向瀧(むかいたき)
TEL/0242-27-7501
住所/福島県会津若松市東山町大字湯本字川向200
アクセス/磐越道会津若松ICより20分
駐車場/40台
※日帰り入浴不可
「会津東山温泉 向瀧」の詳細はこちら

湯元不忘閣【宮城県川崎町】

伊達政宗公の御湯で歴史ロマンに想いを馳せる。

秘湯の中の隠れ宿

No image

「大湯 金泉堂」に残る石風呂は伊達の時代からのもの

No image

6種の風呂がある

青根温泉/アルカリ性単純泉

古くは政宗公や文人墨客たちが愛した秘湯には、400年変わることなく使われている石風呂が残る。日帰り入浴は受け付けていないが泊まって湯浴みを楽しむ価値ありの名宿だ。

湯元不忘閣(ふぼうかく)
TEL/0224-87-2011
住所/宮城県柴田郡川崎町青根温泉1-1
アクセス/東北道白石ICより40分
駐車場/14台
※日帰り入浴不可
「湯元不忘閣」の詳細はこちら

星野リゾート 青森屋【青森県三沢市】

一年中青森が楽しめる祭り宿。

ねぶり流し灯篭

No image

12月1日~2017年3月31日限定の演出。灯篭は18時~24時、笛の生演奏は18時~、21時45分~

No image
No image

古牧温泉/アルカリ性単純温泉

冬の夜は湯に浸かりながらねぶたの灯篭とお囃子が楽しめるというなんとも粋な演出が行われる。毎晩開催される津軽三味線や民謡などの伝統芸能も見どころのひとつだ。

日帰り入浴DATA

営業時間/8時~23時(最終受付22時)
定休日/月の12時~13時
料金/中学生以上1500円、4歳~小学生750円、3歳以下無料
タオル・バスタオル/入浴料に含む

星野リゾート 青森屋
TEL/0570-073-022(星野リゾート予約センター)
住所/青森県三沢市古間木山56
アクセス/第2みちのく有料道路下田ICより15分
駐車場/200台
「星野リゾート 青森屋」の詳細はこちら

ほっとゆだ【岩手県西和賀町】

駅の中に温泉が!発車時刻が迫ると信号機でお知らせ。

駅構内の温泉

No image
No image

信号機のおかげで列車に乗り遅れる心配もなし!旅の疲れをゆっくり癒やそう

川尻温泉/硫酸塩泉(低張性アルカリ性高温泉)

全国的にも珍しい温泉付きの駅舎。浴室には列車の発車時刻を知らせる信号機があり、青(45分前)、黄(30分前)、赤(15分前)と点灯するユニークなサービスがある。

日帰り入浴DATA

営業時間/7時~21時
定休日/第2水(祝日の場合は翌日)
料金/高校生以上300円、小・中学生120円
タオル・バスタオル/なし

ほっとゆだ
TEL/0197-82-2911
住所/岩手県和賀郡西和賀町川尻40-53
アクセス/秋田道湯田ICより10分
駐車場/40台
「ほっとゆだ」の詳細はこちら

高繁旅館【岩手県西和賀町】

キラキラ、ピカ~ン!目にもまばゆい黄金風呂。

贅を尽くした湯

No image

秘湯感溢れる立地に黄金風呂というギャップも魅力

川尻温泉/ナトリウム塩化物・低張性弱アルカリ性高温泉

いで湯の里・西和賀町でもひと際異彩を放つこちらの黄金風呂は、かつて平泉へ金を運ぶ中継地点であったことに由来している。昔ながらの湯治場風情も残る名湯だ。

日帰り入浴DATA

営業時間/8時~19時
定休日/なし
料金/中学生以上300円
タオル・バスタオル/なし

高繁旅館
TEL/0197-82-2333
住所/岩手県和賀郡西和賀町湯川52地割140-15
アクセス/秋田道湯田ICより15分
駐車場/40台
「高繁旅館」の詳細はこちら

藤三旅館【岩手県花巻市】

この深さが気持ちイイ。足元湧出のフレッシュな湯。

文士が愛した宿

No image

「白猿の湯」は混浴だが女性専用の時間帯もある

No image

浴室ごとに源泉の異なる湯を使用しているので湯めぐり気分も味わえる

鉛温泉/アルカリ性単純高温泉

大岩の底から湧く湯は源泉100%かけ流し。天然の岩をくりぬいて作った「白猿の湯」は深さ1.25mで体に適度な圧がかかり疲れをほぐしてくれる。建物自体にも古き良き時代の趣が残る。

日帰り入浴DATA

営業時間/7時~21時(最終入館20時)
定休日/なし
料金/中学生以上700円、3歳~小学生500円、3歳未満無料
タオル/販売300円
バスタオル/貸出200円

藤三(ふじさん)旅館
TEL/0198-25-2311
住所/岩手県花巻市鉛字中平75-1
アクセス/東北道花巻南ICより20分
駐車場/80台
「藤三旅館」の詳細はこちら

後生掛温泉【秋田県鹿角市】

顔だけにょっきり箱蒸し風呂。目指せ美人肌!の泥湯パック。

伝統入浴法

No image

後生掛温泉の名物と言えばこの箱蒸し風呂

No image

両手にたっぷりとすくえるほどの泥が沈殿

浴室には木の温もりが溢れる

後生掛温泉/単純硫黄泉

「馬で来て足駄で帰る」と言われるほど効能豊かな湯は、その楽しみ方も様々。木箱に入り蒸気で温まったり、湯船の底に沈殿する泥の風呂に浸かったり7種類の入浴が可能だ。

日帰り入浴DATA

営業時間/8時~17時
定休日/なし ※メンテナンス休業あり
料金/中学生以上500円、小学生250円、小学生未満無料
タオル/販売250円
バスタオル/販売880円

後生掛(ごしょうがけ)温泉
TEL/0186-31-2222
住所/秋田県鹿角市八幡平字熊沢国有林内
アクセス/東北道鹿角八幡平ICより40分
駐車場/30台
「後生掛温泉」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
リーダーになってはいけない人の3つの特徴
その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
「この老夫婦、40年前の姿が想像できたら神だと思う...」孫が見たら仰天しそうな写真
道具は必要ナシ!気持ちいい「ひとりエッチ」ができる4アレンジ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加