勤め先の顧客情報盗み、健康食品購入を勧誘 容疑で4人逮捕 福岡県警

  • 西日本新聞
  • 更新日:2017/11/14

福岡県警生活経済課、博多署、福岡南署は14日、勤務先で顧客情報を盗みだし、この顧客情報を利用して不正に利益を得たとして、福岡市博多区の健康食品販売会社社長の男(40)=福岡県粕屋町=ら4人を、不正競争防止法違反容疑で逮捕した。

逮捕容疑は昨年5月下旬、当時4人が所属していた別の会社の顧客データを密かに電磁的記録媒体にコピー。このデータを利用して、現在の会社で、昨年11月ごろから今年7月ごろまでの間、顧客延べ158人に対し、健康食品などを購入するよう、電話で勧誘した疑い。

=2017/11/14 西日本新聞=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
滋賀県、ブーム到来の謎...なぜ観光客激増?
<大阪堺市>通せんぼおじさん「俺の土地じゃ!」で再逮捕
事故ってグチャグチャになったBMWを、歪みなく直すロシアの修理工
金塊“奪う”も...暴力団員の男ら、転倒して御用
  • このエントリーをはてなブックマークに追加