しょこたん「これからは淘汰されていく」 舞台へ強い意欲

しょこたん「これからは淘汰されていく」 舞台へ強い意欲

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/01/11

タレント、中川翔子(32)が11日、東京・西池袋の東京芸術劇場で行われた出演舞台「戯伝写楽2018」(12〜28日、同所)の会見&公開稽古に出席した。

江戸の絵師、東洲斎写楽の謎に迫るミュージカル。絵が好きな娘を演じる中川は「人生最大の挑戦でワクワクしています。30代はスキルがあって当たり前。これからは淘汰(とうた)されていくので生き残っていくために必死で頑張ります」と同舞台への強い意欲を語った。

主役を演じる俳優、橋本さとし(51)は初共演の中川について「とても正直でまっすぐな芝居をする。ハマリ役です」と太鼓判を押した。共演の壮一帆(42)、小西遼生(35)も出席した。

No image

カラフルな舞台衣装を披露した左から壮一帆、中川翔子、橋本さとし、小西遼生

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小島瑠璃子 ふっくらバストが眩しい貴重なビキニ姿は「こじるり無双」
ダルビッシュ、文春記者発言に「頭大丈夫なのでしょうか?」
般若、UZIとZeebraに激怒「あんたら世代の意識の無さ」 痛烈なディス
「ヤンマガ」が熱烈オファー、劇団4ドル50セント福島雪菜の妖精ボディ
ちびまる子、賛同者続出した「永沢くんのド正論」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加