最新ランキングをチェックしよう
【実話】大田区の町工場がジャマイカ代表と平昌五輪出場を目指す挑戦するノンフィクション『下町ボブスレーの挑戦』

【実話】大田区の町工場がジャマイカ代表と平昌五輪出場を目指す挑戦するノンフィクション『下町ボブスレーの挑戦』

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2018/01/13

『下町ボブスレーの挑戦』(細貝淳一・奥田耕士/朝日新聞出版)
 舞台は東京都大田区の町工場。ボブスレー競技にはまったくの素人たちが集まり、2011年末に「下町ボブスレープロジェクト」がスタートする。「下町ボブスレープロジェクト」が目指すのは、独自に開発・製作したソリでの冬季オリンピック出場。この大きな夢をかなえるために、町工場の人々は未知の難題へと立ち向かう。
 そんな前代未聞のチャレンジを綴った

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
大傑作『万引き家族』、松岡茉優の谷間に見とれる祥太に男の成長を見た!
【大阪北部地震】大阪市内混乱 電車軒並みストップ、路上行き交う通勤客ら
【ちょまてよ】真横がぱっくりあいてる激ヤバなデニムが発売される! 歩くたびに大事なところがチラ見えしそうです
木村拓哉次女“長髪時代のキムタク”にそっくり
仲里依紗&中尾明慶、ご夫婦で"久プリ"に引く「恐怖画像」「すっぴんでこの仕上がり」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加