最新ランキングをチェックしよう
バルサのマスチェラーノ、19年までの新契約にサイン 違約金は約114億円

バルサのマスチェラーノ、19年までの新契約にサイン 違約金は約114億円

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/10/19

バルセロナは17日、アルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノとの新契約を締結したと発表した。同選手はクラブオフィスでサインを行った。
バルセロナは13日、マスチェラーノとの契約を2019年6月30日まで延長すると発表。新契約へのサインを17日に行うと伝えており、予定どおり契約締結が完了した。
新契約の内容については発表されていないものの、より良い条件への見直しが行われたと見られている。17日付

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
タイガー・ウッズ選手を飲酒運転の疑いで逮捕
テア・シュテーゲンがバルサと2022年6月まで契約延長
世界中で話題を呼ぶロナウド愛息の芸術的FK 自ら撮影、SNSに動画投稿で一言「ブーン!」
35歳キャリックがマンUと契約延長「このクラブでの旅路を続けられて嬉しい」
英紙が選ぶ今季プレミア「移籍成功者トップ10」 “大本命”を抑えて1位に輝いたのは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加