認可外保育の無償化「足りないところやらないと」麻生太郎財務相

  • 産経ニュース
  • 更新日:2017/11/14

麻生太郎財務相は14日午前の記者会見で、自民党が衆院選の公約に掲げた幼児教育・保育の無償化をめぐる認可外保育施設の扱いについて「足りないところをいろいろやらないといけないので、厚生労働省などと詰めないといけない」との認識を示した。

幼児教育無償化に関しては、加藤勝信厚労相が「『3〜5歳の全ての子供を対象にする』と安倍晋三首相が言っており、具体的な設計を進めたい」と言及するなど、政府・与党内で認可外保育施設の利用者も含めることに前向きな意見が出ている。

麻生氏は、こうした状況も踏まえ「党と政府でいろいろな意見が出ていることは知っている」と述べ、慎重に検討していく考えを強調した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
二大政党制にこだわるよりも......“古いスマホで新しいアプリ”使う私たち
「朝日新聞、死ね」の足立康史氏が放った続けざまの問題発言
加計学園認可で立憲民主党・長妻昭代表代行「政府は全ての情報公開を」と要求
SNS効果は本当? 躍進・立憲民主党支えたのは若者より「シルバー世代」
質問時間配分で与野党譲らず 与党、来年通常国会の足がかりに 野党は真っ向反発で平行線
  • このエントリーをはてなブックマークに追加