最新ランキングをチェックしよう
【RIP】さようなら!安らかに眠れ。火星探査機「オポチュニティ」がついに活動停止。哀悼を捧げるNASA研究者たち

【RIP】さようなら!安らかに眠れ。火星探査機「オポチュニティ」がついに活動停止。哀悼を捧げるNASA研究者たち

  • カラパイア
  • 更新日:2019/02/16

image credit:NASA 火星に吹きすさぶ大規模な砂塵嵐により、太陽光充電ができなくなってしまったNASAの火星探査機オポチュニティ。
 2018年6月10日から地球と交信できない状態が続いていたのだが、NASAの研究者たちは再び蘇ってくれることを信じていた(該当記事)。深い眠りについているだけだと・・・
 何度も再起動するコマンドを送り続けていたのだが、オポチュニティが再び目覚めること

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
NASA探索車が火星にて生命存在の可能性を示すガスレベルを検知
【ドラキュラマウス】若いマウスの血液で、老いたマウスの「若返り」に成功!人間では70歳→30歳と同等!人間への応用は秒読みとも!
火星に「生命」の証拠?高濃度メタンガス NASA探査車が観測!史上初
ドカーン!できたてホヤホヤ!火星に隕石衝突「印象派みたいなクレーター」
滋賀医科大病院、がん患者270人の治療を突然中止...背景に“医療ミスの隠蔽”か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加