最新ランキングをチェックしよう
日本人ときのこの愉快な歴史 どうしてこんなに魅力的?

日本人ときのこの愉快な歴史 どうしてこんなに魅力的?

  • OVO
  • 更新日:2017/10/11

きのこの季節。果物狩りや紅葉狩りは行くけれど、きのこ狩りはなかなか…。でも、昔はもっとポピュラーだったようだ。きのこの愉快な歴史を紹介した新書『日本人ときのこ』(山と溪谷社・東京)が発刊された。【写真】関連情報を含む記事はこちら
 奈良時代から江戸時代までの歴史書、説話、日記、俳諧集、料理本などさまざまな分野の史料から、日本人がきのこに親しんできた歴史を紹介している。きのこを食べて踊る尼さんの話、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“米類持ち込み自由”のそば屋 浅草橋「ひさご」に行くなら焼豚ライス
2月20日(火)【 神々の子育て占い 】
大阪グルメ代表格『551HORAI』の豚まんが小田急百貨店新宿店に出店!【小田急うまいものめぐり】
辻希美の言い訳も通用せず?朝食と子どものお弁当の中身が完全一致で批判の嵐
たこ焼が“創業価格”420円に!銀だこで過去最大級の「大創業祭」--スタンプ2倍・3倍キャンペーンも
  • このエントリーをはてなブックマークに追加