秦由加子、東京五輪金メダルへ ブリヂストンが支援

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/12

パラトライアスロン(PTS2=下肢障害)の秦由加子(36=マーズフラッグ・稲毛インター)が、ブリヂストングループの全面支援で20年東京の金メダルを目指す。

12日、都内で同社の会見に出席。今年から義足のゴム製ソールの提供を受けていることを明かした。5月の世界シリーズ横浜大会から使用開始。スタッフと異見交換しながら改良を重ね、義足も膝部分を固定したものに替え、ランニングフォームも一新した。その結果、8日のW杯米サラソタ大会で今季世界大会初優勝。「路面のグリップ力が感動するほど違う。雨の中でも安心して走れる」と新たな武器に感謝した。バイクのペダリングの動作解析でも支援を受け、リオデジャネイロの6位から3年後の頂点を狙う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
清水良太郎、「キメセク常習疑惑」「電マ性癖」醜態の数々――風俗嬢の暴露で「復帰はアウト」
挿入が浅いと欲求不満...満たされるための4つの対策
ベッキー、「当然のような態度」でアンガ田中との交際を拒絶して批判殺到!
バックで男は超興奮ッ!メロメロにさせる「後背位のやり方」とは?
台風21号の接近が早くなりました
  • このエントリーをはてなブックマークに追加