ロシアがトランプホテルの債権? ドイツ銀行照会か

ロシアがトランプホテルの債権? ドイツ銀行照会か

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/06
No image

アメリカのトランプ政権を巡るロシア疑惑で、特別検察官がトランプ大統領と家族が口座を持つドイツ銀行に口座情報の提供を求めたとアメリカのメディアが報じました。

ロイター通信によりますと、ロシア疑惑を捜査しているミュラー特別検察官はドイツ銀行に対し、トランプ大統領と家族が持つ口座の情報提供を要請しました。トランプ大統領が経営していた企業は、ドイツ銀行から150億円を超える融資を受けてトランプホテルやゴルフ場の建設を行っていて、その債権がロシアの国営銀行に移転していないかを確認するためだとしています。ロシアの国営銀行が債権を持っている場合、トランプ大統領に対して影響力を持つことになると指摘しています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2017

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イスラム協力機構 エルサレム首都認定を厳しく非難
ロンドン名物「ブラックキャブ」が電動化、Wi-Fiなど新装備も
「ゲリラ・ジャーナリスト」が日本に上陸する日
本物? 偽物? “透明マント”の動画が話題
「なぜ僕をいじめるの?」少年の涙の訴えに各界から激励が相次ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加