最新ランキングをチェックしよう
中国の新聞が「カストロ前議長死去」を大々的に報じる。ただしネットの関心は薄め

中国の新聞が「カストロ前議長死去」を大々的に報じる。ただしネットの関心は薄め

  • ZUU online
  • 更新日:2016/11/30

中国の地方紙がキューバ・カストロ前議長の死去を大きく報じた。1面トップに加え3面にわたる特集記事を組んだ。これまでに見たこともない特別扱いである。ただしネット上での熱気はほとんど感じられない。長年にわたる“同志”の死は中国に何をもたらしたのだろうか。まず新聞の報道ぶりから見てみよう。■中南米で初めて中国と国交第一面の見出しは、「雄鷹死す。理想不朽」、サブは“精神永存”米国の50年にもわたる封鎖をも

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
二重まぶた整形が1000万円?韓国整形業者ぼったくりの実態―韓国メディア
フランス人が指摘した「日本人と中国人の見分け方」に、我々は赤面せざるを得ない=中国報道
日立の車両で起きた営業初日のトラブル、中国は何を考えるべきか―中国メディア
「中国人ですか?」「いえ、日本人です」「えっ」=ギリシャのワイナリーでの出来事―中国メディア
貧乏中国人がネパール「爆買い旅行」に殺到するワケ

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加