最新ランキングをチェックしよう
中国の新聞が「カストロ前議長死去」を大々的に報じる。ただしネットの関心は薄め

中国の新聞が「カストロ前議長死去」を大々的に報じる。ただしネットの関心は薄め

  • ZUU online
  • 更新日:2016/11/30

中国の地方紙がキューバ・カストロ前議長の死去を大きく報じた。1面トップに加え3面にわたる特集記事を組んだ。これまでに見たこともない特別扱いである。ただしネット上での熱気はほとんど感じられない。長年にわたる“同志”の死は中国に何をもたらしたのだろうか。まず新聞の報道ぶりから見てみよう。■中南米で初めて中国と国交第一面の見出しは、「雄鷹死す。理想不朽」、サブは“精神永存”米国の50年にもわたる封鎖をも

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
外国人が議論、日本と中国どちらに住みたいか―米メディア
自滅に向かう韓国。対馬海峡が防衛ラインになる日【評論家・江崎道朗】
大統領になりたい感が見え見え?韓国首相が新作した記念時計に批判の嵐=韓国ネット「さすがにもう火病になりそう」「笑わせようとしただけだよね?」
日本に依頼すれば着実に物事が進む!インドネシアで地下鉄トンネル開通
女性歯科医「日本人への麻酔を減らしてやった!」=中国ネット「医師失格」「中国人である前に人であれ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加