最新ランキングをチェックしよう
【MLB】大谷、4勝&球団最速7戦50Kに地元メディア唖然「これは空前絶後のことだ」

【MLB】大谷、4勝&球団最速7戦50Kに地元メディア唖然「これは空前絶後のことだ」

  • フルカウント
  • 更新日:2018/05/21

8回途中2失点で4勝目を挙げたエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】本拠地レイズ戦でメジャー最長の7回2/3を投げ、6安打2失点で4勝目 エンゼルス大谷翔平投手は20日(日本時間21日)、本拠地レイズ戦でメジャー移籍後最長となる7回2/3を投げ、1被弾を含む6安打1四球9奪三振2失点(自責2)で今季4勝目(1敗)を飾った。投げては球団史上最速となるデビュー7戦目での50奪三振を記録

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オリ・西村新監督、18日2軍首脳陣と会談 宮崎で1軍昇格予定・田口氏ら参加
プロ野球創成期の強打者、古川清蔵さん死去 96歳...老衰
矢野新監督がくじ引く!阪神、大阪桐蔭・根尾ドラフト1位最有力
西武のもくろみ崩したソフトB先勝/秋山幸二氏の目
松坂大輔がソフトバンクではなく中日で再起できた理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加