最新ランキングをチェックしよう
もし戦争になったら?リトアニアで配布されたロシア軍の侵攻を想定した75ページのサバイバルマニュアル

もし戦争になったら?リトアニアで配布されたロシア軍の侵攻を想定した75ページのサバイバルマニュアル

  • カラパイア
  • 更新日:2016/11/30

もし自分が主人公と思い込んでいない限りは、まっさきに処分されてしまうであろう非常事態であるところの戦争。第二次世界大戦後71年間、戦争を知らない日本人にとって現実味は湧かないのかもしれないが、今も世界のどこかで戦闘が繰り広げられているのは事実である。

 常にロシアの脅威を感じているヨーロッパの国、リトアニアでは、最近、ロシア軍が攻めてきたときに生き抜く方法を記したサバイバルマニュアルが配布された

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大流行「ハンドスピナー」が“夏の危険”ワースト10入り 米消費者監視団体
米国がベネズエラからの原油の輸入停止を検討 --- 白石 和幸
「おもちゃ爆弾」で男児6人死亡 「子供を殺すための兵器」に非難殺到
「息子は白人の医師に診てもらいたい」病院で差別発言の母親(カナダ)<動画あり>
【報ステ】タカタ・製造業で戦後最大の倒産
  • このエントリーをはてなブックマークに追加