堤真一「これが本当の忠臣蔵」 岡村隆史「高倉健さんスタイルでずっと立っていた」

堤真一「これが本当の忠臣蔵」 岡村隆史「高倉健さんスタイルでずっと立っていた」

  • エンタメOVO(オーヴォ)
  • 更新日:2019/10/28

レッドカーペットセレモニーに登場した出演者たち
 映画『決算!忠臣蔵』ワールドプレミアが27日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、岡村隆史、濱田岳、横山裕、妻夫木聡、石原さとみ、中村義洋監督ほかが登壇した。
 本作は、限られた予算の中であだ討ちを行おうと苦労する赤穂浪士たちの姿を描いた時代劇コメディー。
 筆頭家老・大石内蔵助役の堤は「恐らく皆さんの思っている『忠臣蔵』とは違いますが、脚本を読んだ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加