殺し針で悪を葬る!池波正太郎の名作を武村勇治が描く「仕掛人藤枝梅安」1・2巻

殺し針で悪を葬る!池波正太郎の名作を武村勇治が描く「仕掛人藤枝梅安」1・2巻

  • ナタリー
  • 更新日:2017/10/13

池波正太郎原作による武村勇治「仕掛人 藤枝梅安」の単行本1巻、2巻が本日10月13日に同時発売された。

No image

「仕掛人 藤枝梅安」1巻(帯あり)

すべての写真を見る(全16枚)

同作は「鬼平犯科帳」や「剣客商売」と並んで三大名作とも称される、池波の同名小説をコミカライズしたもの。鍼の名医と殺し屋、2つの顔を持つ男・梅安が、世にはびこる悪党を針のひと突きで葬っていく。コミック乱ツインズ(リイド社)で連載中だ。なお一部のセブン-イレブンでは、購入者に特製しおりを用意。特典の有無は購入予定の店舗にて確認を。

なお本日13日には、コミック乱ツインズ11月号もあわせて発売。今号では「仕掛人 藤枝梅安」が表紙と巻頭カラーに登場しているほか、ラズウェル細木「大江戸 子守り酒」が最終回を迎えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
慢性的ストレスも吹っ飛ぶ! 700匹のうさぎが生息する島へゴー!
バッドボーイズ佐田の自伝「デメキン」、新刊表紙は映画版とコラボ
秒速で笑えるマンガ『自己申告』ボンレスマム|かわベーコン
淫らな風習が残る秘境を舞台にしたホラー「淫蘭島~日本禁忌秘境列伝~」
立原あゆみの極道漫画『JINGI』シリーズついに完結 29年の歴史に幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加