最新ランキングをチェックしよう
777後継「エアバスA350-1000」初飛来 JAL社長は「ノートラブル」に期待

777後継「エアバスA350-1000」初飛来 JAL社長は「ノートラブル」に期待

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/02/15

日本航空(JAL)が大型旅客機のボーイング777型機の後継機として導入を決めている仏エアバス社のA350 XWB型機が2018年2月14日、東京・羽田空港で報道陣にお披露目された。

今回お披露目されたのは、3種類あるA350 XWB型機のうち長胴型の1000型で、日本に飛来するのは初めて。標準型の900型は15年から世界中で運航されているが、いわゆる「初期不良」はほとんど発生していない。JALで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Visaのキャッシュレス化戦略とは?
「私はもう終わり...」人生を諦めはじめたエリート銀行員が急増中のワケ
訳あり物件専門家が斬る、「かぼちゃの馬車」問題の不可解さ
入社式で会社の魅力を発信! ユニークな入社式事例6選
SBIが音頭取り、“証券大連合”は日本の投資を変えるか

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加