最新ランキングをチェックしよう
阪神・能見 元気戻った “足元”変えて粘投6回1失点

阪神・能見 元気戻った “足元”変えて粘投6回1失点

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/13

◇セ・リーグ 阪神2―1DeNA(2017年8月12日 横浜)

<D・神>6回を1失点で終え、西岡(左)とタッチを交わす能見

 阪神先発・能見が復調気配を漂わせた。6回1失点。8安打を浴びながら、失点は筒香に浴びたソロ本塁打のみにとどめた。勝ち星には恵まれなかったが、先発の役割を果たした。
 「いつも通り、低めに集めることを意識して、野手の好守に助けてもらいながら、何とか6回を粘り強く投げる

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
侍にリンゴスター誕生 外崎が3戦6安打4打点でMVP 青森の実家はリンゴ園
巨人山口、中日平田...期待を裏切った男たち【ワーストナイン セ・リーグ編】
能力生かさにゃ!阪神・矢野2軍監督、フリー7発の藤谷に二刀流させる
侍MVP外崎の青森実家リンゴ園は「今忙しい時期」ネット直販で現在は予約完売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加