最新ランキングをチェックしよう
SB鶴岡が現状維持7600万円でサイン 「ベテランだがまだまだ成長できる」

SB鶴岡が現状維持7600万円でサイン 「ベテランだがまだまだ成長できる」

  • フルカウント
  • 更新日:2016/12/01

ソフトバンク・鶴岡慎也【写真:藤浦一都】
来季が4年契約の最終年、細川退団で「投手陣を引っ張っていきたい」 1日、ソフトバンクの鶴岡慎也が契約更改。4年契約の3年目を終え、現状維持の推定年俸7600万円でサインした。 鶴岡は今季103試合に出場。67試合で先発マスクを被り、打率.251、26打点をマークした。「中盤までは良かったが、終盤の日本ハムとの優勝争いでは試合に出られないなど、トータルでは

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神・桑原、500%超UP!虎史上最高昇給率の可能性
“ゴリ押し”終了!? 7年連続『紅白』出場のAAA、まさかの落選は「三浦大知に押し出され......」
「比較不可能」打てる投手の域を超えた“打者”大谷をMLB公式サイトが特集
“おかわり2世”山川穂高が本家を超えるとき...
ロッテ左腕チェン韓国戦で先制点許して降板、6回途中1失点快投も援護なし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加