最新ランキングをチェックしよう

関門トンネルに3時間以上 電車故障で立ち往生

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/09/15

2017年9月14日夜、JR山陽線の下関‐門司間にある海底トンネルの関門トンネル内で、行橋発下関行き普通電車(4両編成)が故障し、約3時間立ち往生した。モーターの不具合が原因とみられ、別の車両に牽引されて門司駅に引き返した。このトラブルによって他の電車に運休や遅れが生じたが、乗客にけが人や体調不良を訴えた人などはいなかった。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イオンの「ブラックフライデー」再び! 4日間のセールを見逃すな
来年3月から生まれ変わる小田急電鉄〝白紙ダイヤ改正〟の中身
声優の鶴ひろみさんが首都高で突然死、事故防ぐ行動に感嘆の声も―香港メディア
「パンチラ撮らせて!」真っ昼間から女子生徒にムチャぶり 品川
5つ星ホテルで無銭飲食したホームレス男性、逮捕されるも同情の声集まる(英)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加