名作チェアがペーパーミニチュアに! 椅子の紙模型「1:16」に新作4種が登場

名作チェアがペーパーミニチュアに! 椅子の紙模型「1:16」に新作4種が登場

  • TABROOM
  • 更新日:2016/12/01
No image

椅子とインテリアの紙模型ブランド「1:16(ワントゥシックスティーン)」から2016年の新製品4種が発売となっています。

「1:16」は16分の1のスケールで作る紙製のジオラマキット。世界の名作椅子を簡単に組み立てることができ、背景のインテリアも含めてデザインの歴史に触れることができます。

ブランドディレクターを務めるのはデザイナーの安積朋子氏。日本に昔から伝わる「起こし絵」や「立版古」から着想し、紙の印刷と加工のプロフェッショナル・福永紙工とコラボして製作しています。

今回新たに追加されたのはJasper Morrison(ジャスパー・モリソン)の「Plywood chair」、Achille & Pier Giacomo Castiglioni(カスティリオーニ兄弟)の「Mezzadro stool」、Gerrit Rietveld(ヘリット・リートフェルト)の「Zig-Zag chair」、Alvar Aalto(アルヴァ・アアルト)の「Paimio chair」。1930年代から1980年代までの時代を象徴する4作品が選ばれています。

組み立てた後も楽しめるよう、オプショングッズの図面がオフィシャルサイトよりダウンロードできるほか、専用のディスプレイケースも販売されます。今後も1年に4脚ずつ、25年かけて100脚を紙模型として発表する想定だそう。

集める、組み立てる、アレンジする、飾る、と様々に楽しめる1:16。自分のお気に入りを購入するのはもちろん、ちょっとしたギフトにもぴったりのプロダクトです。価格は1161円(税込み)。気になるチェアを見つけたらぜひ模型作りにトライしてみてください。

No image
No image
No image
No image

1/16で作る椅子とインテリアの紙模型
素材:紙
パッケージサイズ:W105mm × H155mm
価格:1161円(税込)
新製品:
Plywood chair c.1988 / Jasper Morrison
Mezzadro stool c.1957 / Achille & Pier Giacomo Castiglioni
Zig-Zag chair c.1932 / Gerrit Rietveld
Paimio chair (Armchair 41) c.1931-2 / Alvar Aalto
オプション:
1:16専用ディスプレイケース
素材:アクリル(ケース部分は透明度の高い2mm厚の樹脂製)
サイズ:W105mm × H80mm × D150mm (230g)
価格:2160円(税込)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
耳をふさがない骨伝導イヤホン - aptX対応、防塵防水で6,999円
Instagramにコメント無効化やフォロワー削除など、快適に使うための新機能追加
SSDの低価格化傾向が弱まり価格上昇局面に突入する危険性が指摘される
自宅の部屋でも「ポルシェサウンド」を楽しめるポルシェデザインのスピーカー「911 Soundbar」
レジで行列や支払いをせずそのまま店から出られる画期的な店舗「Amazon Go」が2017年オープン

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加