車内映像公開でタクシー会社謝罪  「グループとして厳罰をもって対応」

車内映像公開でタクシー会社謝罪 「グループとして厳罰をもって対応」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/01
No image

ASKA容疑者が28日の逮捕3時間前に帰宅するため乗車した、タクシーのドライブレコーダーの映像を、マスコミに公開したタクシー会社・チェッカーキャブが30日、公式ホームページで謝罪した。映像公開を問題視する声が上がったことを受けて、「放送された映像の関係者の皆様におかれましては、大変なご迷惑とご心配をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます」と陳謝。グループに加盟する1社の独断だったといい、「映像提供を行った社に対しては、グループとして厳罰をもって対応し、記録映像の管理徹底を図らせる所存であります」とした。

映像には、ASKA容疑者が28日午後6時過ぎに東京・恵比寿で乗車し、「訳あって家の前にいっぱい人が集まっていると思うんですけど、ギリギリに止めてください。お釣りはいりませんから」などと、運転手と会話する様子が映されていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
成宮寛貴より真っ黒?当局が本丸で狙う大物”美女アスリート”
高畑充希と坂口健太郎が熱愛!事務所は否定するも本人の口からボロが出ていた
成宮寛貴に”コカイン吸引”疑惑?証拠写真で暴かれた謎の素顔
北斗晶、「術後5年の生存率50%」からの早すぎる仕事復帰の裏事情
“全裸×指1本”絶妙な自撮りが流行中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加