最新ランキングをチェックしよう
週刊こむぎ (56) もともと そこには 何もない

週刊こむぎ (56) もともと そこには 何もない

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/11/30

冷たい風が吹き、冬がやってきます。
木々の葉が落ちて周りが寂しくなっていく中、
こねりは「本来無一物」と唱えます…。
「本来無一物(ほんらいむいちもつ)」は、
中国禅の第六祖、慧能(えのう)禅師が詩の中に詠んだ言葉です。
早くに父親を亡くし、家は貧しく教育を受けられず、
文字の読み書きができなかった慧能は、
お寺に弟子入りしてからは下働きをこなしていました。
ある時、師匠である弘忍禅師が後継者を決

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
おぞましい!タバコによる影響を実験した動画が禁煙効果がありすぎると話題となる!
今では信じられない!昭和の常識ランキング
もう戻れない!「エッチ大好きにさせられた...」元カレのテク3つ
飛行機の搭乗券に「SSSS」とプリントされたらヤバいことが起こるらしい...
山田優、SNSに投稿した動画に非難殺到 「人としてどうかと思う」と厳しい声も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加