オリドラ1山岡 踏ん張れず9敗目「打者有利で進んでいた」

オリドラ1山岡 踏ん張れず9敗目「打者有利で進んでいた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/17

◇パ・リーグ オリックス3―6日本ハム(2017年9月16日 札幌ドーム)

No image

<日・オ>2回1死、横尾(左)に先制ソロを打たれた山岡

オリックスのルーキー山岡は勝負どころで踏ん張れなかった。

3―3の6回に2死一、二塁のピンチを招くと、清水に2点二塁打を浴びて勝ち越され「スライダーもチェンジアップも駄目だった。打者有利で進んでいた」と首をひねった。8勝9敗と再び黒星が先行。西武・源田らと新人王を争う右腕は「(残り試合を)何とか勝って終わりたい」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【中日】もう真っ赤には染めさせない 「ナゴヤドーム集客アップ」に必要なこと
ロッテ井口監督に一本化、3年基本の複数年提示へ
ソフトバンク追い風? 清宮、王会長と師弟関係に似た空気感
早実・清宮と一問一答(1)「高いレベルに身を置き目標をクリアしたい」
清宮の使命感、王先輩868本目標「目指さなきゃ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加