最新ランキングをチェックしよう
「中規模書店」で相次ぐ経営危機――大都市近郊でも増える「書店ゼロエリア」

「中規模書店」で相次ぐ経営危機――大都市近郊でも増える「書店ゼロエリア」

  • ハーバービジネスオンライン
  • 更新日:2019/07/17

◆相次ぐ老舗大手書店の経営危機
 地方のみならず都心地域でも「書店の閉店」が目立つようになってきた昨今であるが、そうしたなか東西の大都市を拠点とする「老舗大手書店」の経営問題が相次ぎ報じられた。
 その1つが1月に経営破綻して廃業した関西の老舗「天牛堺書店」(大阪府堺市南区)、そしてもう1つが7月から私的整理に入った、首都圏の老舗「文教堂」(神奈川県川崎市高津区)だ。
◆消えた大阪の地場大手「天牛

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
松本まりか仰天告白 ヌード写真を撮影していた「実は私、脱いでましたわ」
グラビアデビューから半年で週プレの表紙まで上り詰めた"浪速のピーチ姫"石田桃香「これからは『ちゃんもも』って呼んでください!」
「簡単なことなのに、男はほとんどしてくれない...」女が交際中の男にして欲しい行為とは?
「1番美味しい」「止まらない味」 東京駅で働く305人が選んだおすすめ手土産トップ10!
航空史に残る大失敗 米航空の「生涯ファーストクラス乗り放題券」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加