コネクティビティ機能や運転支援システムを装備したレンジローバー スポーツの限定車「SORIHULL」と「MASTERPIECE」

コネクティビティ機能や運転支援システムを装備したレンジローバー スポーツの限定車「SORIHULL」と「MASTERPIECE」

  • @DIME
  • 更新日:2018/01/14

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、プレミアム・スポーツSUV「RANGE ROVER SPORT」の特別仕様車『RANGE ROVER SPORT SORIHULL』限定15台と『RANGE ROVER SPORT MASTERPIECE』限定60台の受注を全国のジャガー・ランドローバー・ジャパン正規販売ディーラーネットワークにて開始した。

両モデルとも最高出力258PS、最大トルク600Nmを発生する3.0リッターV6 ターボチャージド・ディーゼル・エンジン(TDV6)を搭載し、ランドローバーが誇る高い走破性能に加え、コネクティビティ機能やドライバー支援システムを装備した特別仕様車になる。

直感的なタッチ操作が可能な10.2インチのインフォテインメント・システム「InControl Touch Pro」には「InControl プロテクト」と「InControl コネクトプロ」の機能を搭載。スマートフォンのアプリを介して、走行履歴や車両状態を確認したり、車両から離れた場所でインターネットを介してドアのロックや解除、エアコンの操作が可能だ。また、車間距離を維持しながらの走行をサポートするアダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)やレーンキープ・アシスト、駐車時のハンドル操作を自動で行うアドバンスド・パークアシストなどのドライバー支援システムも充実している。

『RANGE ROVER SPORT SORIHULL』は、「RANGE ROVER SPORT HSE DYNAMIC」をベースに、サテンブラックのミラーキャップ、テールゲートおよびボンネットの「RANGE ROVER」スクリプト、ダークフィニッシュのヘッドランプおよびリアテールランプ、サテンブラックフィニッシュの22インチのアロイホイールを装備。ダイナミックな「RANGE ROVER SPORT」のデザインをより際立たせている。

RANGE ROVER SPORT SORIHULL(限定15台)
1230万円

No image

『RANGE ROVER SPORT MASTERPIECE』は、「RANGE ROVER SPORT SE」をベースに、車やキーに触れることなく、車外からテールゲートの開閉操作が可能なハンズフリー・パワー・テールゲートやシートヒーター(フロントおよびリア)を搭載。利便性や快適性も兼ね備えたモデルとなっている。エクステリアカラーは、フジホワイト、サントリーニブラック、コリスグレイの3色を用意。

RANGE ROVER SPORT MASTERPIECE(限定60台)
(フジホワイト/25台、サントリーニブラック/20台、コリスグレイ/15台)
899万円

No image

関連情報

http://www.landrover.co.jp

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Gmailの受信トレイを整理! 知ると便利な2つのテクニック
ZOZOスーツ「送料返金」で不安広がる 「注文キャンセルなの?」、会社に聞いた
「クラッシュ・オブ・クラン」にグリーが特許侵害申し立て Twitterではハッシュタグ「グリーを許すな」がトレンドに
取材ライター必見?500Dコーデュラナイロンを使用した軽くてタフなバッグが登場!
「ZOZOSUIT」配送時期はいまだ「未定」 “返金騒動”の真相は
  • このエントリーをはてなブックマークに追加