最新ランキングをチェックしよう
湯山邦彦監督、3DCGで描いたポケモン。「新たな発見がたくさんあった」

湯山邦彦監督、3DCGで描いたポケモン。「新たな発見がたくさんあった」

  • ぴあニュース
  • 更新日:2019/07/18

1998年に公開され国内興収76億円を記録したポケモン映画シリーズの記念すべき第一作目『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』が、21年の歳月を経て、フル3DCG版『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』として蘇った。テレビアニメ、映画とほぼすべての作品で演出を務めてきた湯山邦彦監督が、本作を経て感じた新たな気づきについて語った。

“最強のポケモンは誰だ!?”というキャッチコピーのもと、1

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
木下優樹菜、“タピオカ騒動”の対応はミスだらけ!? “謝罪の専門家”が「全然だめ」と一刀両断!
島崎和歌子 自称有名ブロガー女性から写真を求められた...オフだったので断ると...
舞の海氏「過去の横綱はこういう立ち合いはしなかった」 白鵬の「かち上げ」、優勝目前で波紋
「恋んトス」“史上最年少ギャル”ちなみ、妊娠を報告
ダイソー「加湿器」が“想像超える便利さ&楽ちん&かわいすぎる”と大人気!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加