ヤクルトがバレ&山田弾で大勝! ブキャナンが2失点完投

ヤクルトがバレ&山田弾で大勝! ブキャナンが2失点完投

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/08/11

(セ・リーグ、中日2-10ヤクルト、17回戦、中日9勝8敗、11日、ナゴヤD)ヤクルトは猛攻で大勝し、連敗を2で止めた。3番・バレンティンが五回に25号ソロ、4番・山田が六回に18号2ランを放ち、先発のブキャナンが7安打2失点完投で6勝目(9敗)を挙げた。

中日は一回二死二、三塁とし、福田の左前適時打で2点を先制した。追うヤクルトは三回二死一、三塁と好機を作り、バレンティンの右前適時打で1点を返した。なおも二死満塁とし、リベロの打球を処理した遊撃手・京田の一塁悪送球で同点。続く中村の中前適時打で2点を勝ち越した。

ヤクルトは五回、先頭のバレンティンが中越えに25号ソロ。さらに無死一、二塁とし、中村の左越え二塁打で2点を加えた。さらに藤井の二ゴロで一死三塁とし、西浦の遊ゴロの間に1点を追加した。

ヤクルトは六回、二死一塁から山田が左翼席中段に飛び込む2点本塁打を放ち、突き放した。

完投で6勝目を挙げたヤクルト・ブキャナン投手の話

「チームメイトがたくさん点を取ってくれて簡単に投げれるような展開を作ってくれていい投球ができました」

No image

先発のヤクルト・ブキャナン=ナゴヤドーム(撮影・岩川晋也)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
広陵・中村が大会新6号!先制2ラン&同点ソロで清原超え
2000安打目前、阪神・鳥谷が打率.571の大当たり...17年第21週投打5傑【セ編】
三本松(香川)日下 広太監督、初の日本独立リーグ出身指揮官として聖地へ!
【MLB】メジャーNO1捕手モリーナ、驚愕送球で盗塁阻止「ワオ!」「とてつもない」
NHK ニュースで広陵・中村の新記録6号を生中継できず「バッドタイミング」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加